トヨタ ライズ最新情報!デザインはロッキーと別でC-HR似の外観を採用

トヨタ ライズ最新情報 新車情報

トヨタから新型SUV ライズがいよいよ登場する。

ライズは、ダイハツ ロッキーのOEM版となる小型SUVだ。

今回の記事では、トヨタ ライズの最新情報をお伝えする。

トヨタ ライズ最新情報

トヨタ新型SUV ライズがデビュー

トヨタのAセグメントとなる小型新型SUVの名称はライズとなる。

ライズの兄弟車が東京モーターショー2019で初公開

東京モーターショー2019にてダイハツから新型SUVが初公開された。

名称はロッキーになり、このロッキーのOEMモデルがトヨタ ライズとなる。

ライズの外観デザインはC-HR似

ライズの外観は、ミニRAV4のイメージが強いダイハツ ロッキーとは別デザインが用意され、C-HRに似たデザインが採用されている。

ライズとロッキーのデザインが違う部分

ライズとロッキーは、フロントグリルとフロントバンパーのデザインが異なっている。

ライズのボディサイズ

ライズのサイズは、ロッキー同様の全長3995mm、全幅1695mm、全高1620mmとなる。

ライズのエンジンとトランスミッション

ライズのエンジンには、直列3気筒の1.0Lターボ搭載

また、トランスミッションにはCVTのみでMTはない。

ライズに4WDと新型スマートアシスト

駆動方式としては4輪駆動(4WD)システムが採用される。

先進安全機能としては、最新のスマートアシストが活用される。

トヨタ ライズの発表時期は2019年11月

ライズは、2019年11月5日に発表がされ同日発売となる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました